カテゴリ:会議( 113 )

第2回理事会

今週、理事会を行いました。
6月に選出された理事としては、初めての会になります。
b0142728_14141615.jpg

加藤久雄理事長も初めて会議の采配を振るいました。
b0142728_1416884.jpg

主な会議内容は、補正予算の専決処分報告、67国体の目標、知事・議会への要望、SWANプロジェクト、公益法人認定等審査会答申を報告しました。
さらに冬季国体選手団、スポーツ振興功績者表彰について審議し、承認されました。
b0142728_14235458.jpg

今年の4/1の公益財団法人移行に向けて、様々な改革や規則の改正を行ってきましたが、移行まであと七十数日になり、これまでの関係した皆様のご苦労に改めて感謝する次第です。
4/26には公益移行パーティーを計画します。関係者の皆さん、スケジュール調整をお願いします。  啄木鳥





人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2012-01-19 14:32 | 会議

総務専門委員会

総務専門委員会を開催しました。
b0142728_1655106.jpg


補正予算、国体成績、目標、公益法人認定等審議会答申などの報告を行い、67冬季国体長野県選手団とスポーツ振興功績者表彰候補について協議しました。
b0142728_16583570.jpg


また、来年度はオリンピックイヤーなので、特に賛助会員の充実を図ること等の大切さが議論されました。
ブログ読者の皆様!!    体協賛助会員になりましょう。!!
                                   啄木鳥

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2012-01-12 17:04 | 会議

理事長・競技力向上専門委員(国体関係)合同会議

理事長と競技力向上専門委員が一堂に会し、選手強化策を話し合いました。
b0142728_14434484.jpg

来年は冬季大会天皇杯得点380点以上、皇后杯得点170点以上
本大会天皇杯得点700点以上、皇后杯得点390点以上
総合成績17位以内という目標が承認されました。

軟式野球連盟の西沢理事長からは、《「チームながの」本国体までの道のり》と題して9年ぶりに出場権を得た経験を報告いただきました。
剣道連盟の加瀬理事長からは、《連盟強化の取り組み》と題して、初出場初入賞した成年女子チームの強化を報告いただきました。
b0142728_14594859.jpg


お二人の報告を受けて、各競技団体が4ブロックにわかれ、それぞれの経験を語り合いました。
b0142728_1522851.jpg

b0142728_1525266.jpg


確か、理事長と競技力向上専門委員が合同で強化策を審議するかたちは、50回ふくしま国体で総合順位が天皇杯皇后杯とも18位となり、大変な危機感をもって始まったと記憶しています。
啄木鳥


人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-12-14 15:12 | 会議

競技力向上正副委員長会議

H24年度の競技力向上基本方針を協議する会議が開催されました。
b0142728_1625239.jpg

挨拶をする古澤競技力向上専門委員長
b0142728_1634324.jpg


活発な討議(発言する馬術競技金子副委員長)
b0142728_1655652.jpg


活発な討議(発言するソフトボール競技小牧副委員長)
b0142728_1612406.jpg


活発な討議(発言する卓球競技塚田副委員長)
b0142728_1616509.jpg


活発な討議(原常務理事も情熱を込めて発言)
b0142728_16182431.jpg


来年の目標は、天皇杯(1080点)皇后杯(560点)ともに17位以内と原案を了承。来週の理事長・競技力向上専門委員合同会議で提案・討議します。

特に、最近の本県女子競技に減退傾向が見えることが危惧されるので、県・体協・競技団体が関係団体と連携して、新たな施策を講じる必要も指摘されました。

スポーツ基本法が制定され今年、
新たな地方スポーツ振興の鼓動が聞こえる会議になりました。
ガンバレ!!長野!! 啄木鳥




人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-12-09 16:32 | 会議

競技

先週から夏秋競技のヒアリングを行っています。
今日は寒い中、早朝から長野県水泳連盟の皆様に集まっていただきました。
b0142728_11545023.jpg

島田専務の挨拶に続き、本年の反省・課題
b0142728_11561792.jpg

来年への展望や要望等、意見交換がなされました。

今週の水曜日まで、37競技団体のヒアリングは続きます。

競技団体から強化費の増額要望は当然強く、北信越他県との比較でもそれぞれの競技団体は、軒並み北信越最低状況との現状が示されています。

スポーツの力を発揮して、長野県を明るく元気にするためにも、ベースになる競技力向上予算の増額を切実に希望するものです。  啄木鳥

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-11-28 12:29 | 会議

体力向上・スポーツ科学委員会

第二回の委員会が開催されました。

特に、今年活躍した軟式野球とボウリングのスポーツ医科学サポートについて話題になりました。
b0142728_13313870.jpg


軟式野球についてはメンバーが決定してからではなく、恒常的なサポート体制、勝つための体力向上等にも意見がありました。

ボウリングについては、個人優勝・団体準優勝という快挙でしたが、メンタル面での内容等、他競技に波及させる活動を今後も推進していくことになりました。

本会は長野オリンピックの前から、全国に先がけてチームトレーナーを国体に帯同させるという、先進的な取り組みを行いました。
これを更に、日常のトレーニングと密接に結びつけ、医科学分野からも強化をアプローチする時代が来ています。

選手の「心と体」をしっかりと結び付けて、最高のパフォーマンスを発揮させる取り組みはまだまだ続きます。 啄木鳥




人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-11-01 13:39 | 会議

高校スポーツを語る

高校の校長先生方が集まって高校スポーツの課題を話し合いました。
b0142728_1636104.jpg

b0142728_16363083.jpg

特に来年は北信越総体(北信越5県で夏のインターハイを開催します)で、長野県ではサッカー・弓道・卓球・相撲が行われます。
全国大会の準備は勿論、高校生のスポーツへの取り組みをより確かなものへ導くために、多角的・建設的な意見が出ていました。啄木鳥


人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-08-02 16:44 | 会議

長野県武道連絡協議会

 ①相撲連盟 ②柔道連盟 ③弓道連盟 ④剣道連盟 ⑤銃剣道連盟 ⑥なぎなた連盟 ⑦空手道連盟 ⑧少林寺拳法連盟 ⑨武術太極拳連盟 ⑩合気道連盟 の県下10連盟が組織する県武道連絡協議会総会が開催されました。
b0142728_15495493.jpg


 会長は相撲連盟の石田治一郎県議、来賓の阿部知事に武道の一層の振興を図るため、県立武道館の早期建設をお願いしました。

b0142728_16143172.jpg

 知事は中期総合計画の中で議論をしながら方向を見出したいと意欲を述べました。
 
 武道は生涯スポーツとして幅広い年齢層の愛好者が活躍しています。

 厳しい時代ですが、青少年に夢を与えるスポーツの振興を多面的に捉えて力を合わせる時代が来ています。 啄木鳥





人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-07-07 16:21 | 会議

トップ指導者ミーティング

 7月2日、トップ指導者ミーティングを開催しました。
 各競技団体の指導者とSWANのスタッフも参加し、さながらオリンピックを目指すJapan Teamのようです。
b0142728_8505179.jpg

b0142728_848574.jpg

 熱心に傾聴するコーチの熱い眼差しを受けて
 体力向上スポーツ科学専門委員長のDr.吉松俊一氏からはメジャーリーグでのメディカルサポートや全日本女子ソフトボールチームに帯同した経験からの強化方策を学びました。
b0142728_8523995.jpg

 国体帯同ドクターでSWANプロジェクト選考部会員である、長野赤十字病院のDr.加藤光朗氏からは、最近青少年競技者にみられる「分離症」の予防と体調管理について学びました。
b0142728_91947.jpg


 スポーツ実践の中での医科学分野との密なる連携は、競技力の大きな力となるものです。

 指導者の皆さんの真剣な表情に、ジュニアからトップアスリート育成へ向けた道筋が見えてきました。   啄木鳥


人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-07-05 10:10 | 会議

子どもの体力向上支援委員会

 子どもの体力運動能力の低下傾向が止まりません。
 昨年、県教委が発表した資料は(下の県の資料を見ましょう)、
 児童生徒の運動離れを示しています。
 http://www.pref.nagano.jp/kenkyoi/teireikai/918/918_7.pdf

 今週、表題の委員会が開催されました。
b0142728_11364114.jpg

委員長は松本短大の栁澤秋孝先生、
副委員長は信州大の渡辺敏明先生です。
各委員は現場の先生、体育センター等で、11人の委員会です。

 熱く語る栁澤委員長(やまびこ国体:体操で活躍)
b0142728_1146287.jpg

委員長は幼児運動学の泰斗であり、その提唱する「栁澤運動プログラム」は全国から注目が集まっています。

栁澤秋孝著:「柳沢運動プログラム基本編」'08オフィスエム
から以下引用
《子どもの心を知りたい…そして出会った脳科学
日本の子どもの脳が変わった。その原因はどこにある?!
テレビゲームではからだも心も育たない
どうしたら運動好きな子どもになるのだろう
みんなが運動好きになる「魔法のプログラム」をめざして
「柳澤プログラム」で子どもの脳が変わりはじめた
脳のつながりは8歳までに90%がつくられる
幼児期の全身運動が脳を育て心を育てる
昔は自然に身についた力、今は援助がなければ育たない
全身を使ってあそべるように動けるからだを作ってあげよう
できるようになるためには体系的に運動をすること‥‥》

◎本県の子どもの体力を分析し、全校プログラムや指導資料を普及させ、その活用が期待されます。 啄木鳥


人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-06-23 12:37 | 会議