2017年 11月 06日 ( 1 )

日独スポーツ少年団指導者交流

10月31日、ドイツスポーツユーゲント訪日派遣団10名の皆様が県体協にお見えになりました。
派遣団の皆様は、20代から50代の空手、バスケ、ハンドボール、バレーボール、柔道、陸上などを得意としたスポーツ少年団指導者の面々です。
b0142728_15460077.jpg

b0142728_15481405.jpg

県体協では、丸山専務理事の歓迎の挨拶の後、ドイツ団のコンラート団長からご挨拶をいただき、その後、県体協及び県スポーツ少年団の概要について説明をさせていただきました。また、長野県の四季折々を紹介したビデオをご覧いただきました。
b0142728_15493490.jpg

b0142728_15501587.jpg































終了後、丸山専務から記念品をお渡しし、ドイツ団から記念の旗とビール器をいただきました。(これでいただくビールは最高?)


b0142728_15504169.jpg

b0142728_15510323.jpg

最後に全員で記念撮影を行いました。


b0142728_15512563.jpg


ドイツ団の皆様は、11月4日まで長野県に滞在し、幼稚園、障がい者スポーツ施設、長野五輪記念館、中学校の部活動の見学などを行います。 ダンケ・シェーン  (k)



[PR]
by fight-nagano | 2017-11-06 16:00