県スポーツ栄誉賞

北京オリンピック・パラリンピックに出場した長野県関係選手9名
県知事からスポーツ栄誉賞が手渡されました。
b0142728_17484644.jpg

矢澤選手が表彰式前、県体協に寄ってくれました。
北京での選手生活などについてお話いただきました。

b0142728_17495891.jpg

表彰式のあと、自転車競技の宮沢選手も県体協に寄ってくれました。
b0142728_1751977.jpg

一緒に来てくれた山本選手と約1時間にわたってお話ししました。

宮沢選手からは、世界の国々を転戦している中で、
「長野の街は明るい感じがする」
という話がありました。
スポーツを通じたまちづくりやイベントの工夫が必要ではという提案も

アスリートとまちづくりやイベントに携わる人が直接意見交換すると
必ずできることがあるはず
ヨーロッパでは、見せるためのスポーツ、スポンサーのつくイベントがある
善光寺の、直線的で勾配のある表参道、他にはない財産  とも

宮沢選手とまちづくりを考えている人が意見交換したら面白い


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2008-10-31 18:06 | 表敬訪問
<< スポーツ少年団【競技活動部会】 平成20年度長野県ジュニアスピ... >>