国民体育大会の基礎知識

正式競技の総合得点決定方法
◆競技得点
 各種別・各種目の入賞者1位から8位までの都道府県に与えられる。
 ◇種別(団体競技)    1位  2位  3位  4位  5位  6位  7位  8位
  2以上4人以下     24点 21点 18点 15点 12点  9点  6点  3点
  5人以上7人以下   40点 35点 30点 25点 20点 15点 10点  5点
  8人以上         64点 56点 48点 40点 32点 24点 16点 8点 
 ◇種目(個人競技・種目) 8点   7点  6点  5点  4点  3点  2点  1点
 ※同順位の場合は、次の順位のものを加えて、当該都道府県で等分し、割り切れない場合は、小数点第3位以内を切り捨てる。

*** 8人以上の団体競技
   軟式野球
   サッカー、ホッケー(少年男子・少年女子) ←5位4チーム 各20点
   ホッケー(成年男子、成年女子)バレーボール(9人制)
          ←5位4チーム 各20点、7位2チーム各12点
   ラグビーフットボール ←3位2チーム各44点、5位2チーム各28点、7位2チーム各12点
   ソフトボール ←3位2チーム各44点、5位4チーム各20点

*** 5人以上7人以下の団体競技
   水球、ボート(舵手つきフォア、舵手つきクォドルプル)、新体操、ソフトテニス
   ハンドボール、相撲、柔道、剣道、空手道(組手団体) ←5位4チーム 各12.5点
   バレーボール(6人制) ←5位2チーム各17.5点、7位2チーム各7.5点
   バスケットボール ←3位2チーム各27.5点、5位4チーム各12.5点

*** 2人以上4人以下の団体競技
   シンクロ、テニス、ボート(ダブルスカル)、体操(競技)、セーリング(470級、セーリングスピリッツ級)、自転車(団体追抜、チーム・スプリント)、フェンシング、弓道、山岳、カヌー(ペア及びフォア種目)、アーチェリー、銃剣道、クレー射撃、なぎなた、ボーリング(団体戦)、ゴルフ
   相撲(成年男子)、柔道(成年女子、少年女子)、バドミントン、剣道(成年女子)
      ←5位4チーム各7.5点
   卓球 ←3位2チーム各16.5点、5位4チーム各7.5点

*** 個人競技・個人種目
   空手道(個人組手、形) ←5位4名各2.5点
   ボクシング、レスリング ←3位2名各5.5点、5位4名各2.5点


◆参加得点
 参加得点は、10点。ブロック大会を含む大会に参加した都道府県に与えられる。
 本大会の出場権を得ながら、本大会に参加しなかった場合は、参加得点は与えられない。

◆総合得点
 競技得点と参加得点を合計したものを都道府県ごとに計算する。
 男女総合成績の第1位を天皇杯
 女子総合成績の第1位を皇后杯 とする。


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2008-09-02 16:52 | 国体の基礎知識
<< インターハイ優勝選手 看板設置 >>