「ほっ」と。キャンペーン

東信都市体育協会連絡協議会

小諸市の高峰高原ホテル(標高2000m)で
東信都市体育協会連絡協議会が開催され、参加してきました。
佐久市、小諸市、上田市、東御市の各市体育協会が参集範囲 約40名
専務が日本体育協会国体改革会議に出席のための代役です。
b0142728_17222029.jpg


会議では、県体協の当面の課題として、
公益法人改革への対応について少々長めの説明
各市体育協会でも法人化への関心が高く
すでに東御市体育協会は、県にNPO法人の認証申請をして
近々縦覧期間が終了し、認証される見込みとのこと。
県体協と同じ財団法人は、上田市体育協会
指定管理者制度への対応についても情報交換できました。


会議後の懇談の中で、
財団法人上田市体育協会の湶(あわら)勉副会長の妹さんがオリンピアンというお話がありました。
県体協ホームページ受賞者名簿作成の過程で、見覚えのあるお名前

北京オリンピック県関係選手9名(国体長野県選手団としての参加経験のある選手は7名)
ということをあいさつの中でお話しましたので、新たな発見と思い調べてみますと、
昭和53年度県体協栄光章受章 の湶 純江さん(あわら・すみえ)さんと判明

詳報
長野県上田市出身。
上田千曲高校から東急を経て、スズキ(当時長野スズキ)所属選手に
1976年04月25日長野県春季大会、女子走り幅跳びで6m41の日本タイ記録をマーク
1976年モントリオール五輪(カナダ)に出場・・・予選で6m04落選
  陸上競技女子走り幅跳びの元日本記録保持者(1976-1987)
1978年やまびこ国体(松本市)で、国体2連覇
1978年バンコク・アジア大会で銅メダル。
2007年10月17日、病気のため長野県上田市の病院で逝去、55歳。
故人のご冥福を心からお祈りします。


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2008-08-28 21:38 | 各種話題
<< 競技係 ピンバッチ >>