第30回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会

平成20年8月8日(金)~11日(月)
札幌ドーム、つどーむ、太陽グループ少年野球場を会場として
全国から、16チーム(団員220名、指導者32名)が参加しました。

長野県からは、須坂市の少年軟式野球森上クラブが参加しました。
8月8日に、太陽グループ少年野球場において奈良県の河合町スポーツ少年団と対戦し、
1対4で惜しくも1回戦敗退でした。
 チーム名   1 2 3 4 5 6 7   計
 河合町    1 0 1 0 0 2 0   4
 森上クラブ  1 0 0 0 0 0 0   1

優勝は、奈良県の河合町スポーツ少年団
準優勝は、熊本県の春日少年野球クラブスポーツ少年団
3位は、福島県の常磐軟式野球スポーツ少年団 
   と 栃木県の東ビクトリーズスポーツ少年団  でした。

2日目の交流試合では、札幌市の厚別アトムズと対戦し、4対1で勝利
 チーム名    1 2 3 4 5 6 7  計
 森上クラブ   0 1 0 0 2 0 1  4
 厚別アトムズ  0 0 0 0 0 1 0  1

3日目の交流試合では、札幌市の北光Jrファイターズと対戦し、8対5で勝利
 チーム名    1 2 3 4 5 6 7  計
 北光Jr      3 0 2 0 0 0    5
 森上クラブ   1 0 0 6 1 X    8X


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2008-08-19 15:24 | スポーツ少年団
<< 松本 慶彦選手、越川 優選手 佐藤英賢選手 >>