北信越国体バドミントン競技3

少年男子の2回戦(対富山県)が終わりました。
ダブルス・シングルともに点の取り合いとなるゲームになりましたが、0-2で惜敗でした。

長野県のバドミントン競技は年々力をつけてきていて、
国体出場権を獲得するのにあと少しのところまで来ていると思います。
特に少年男子に出場した選手は高校2年生と1年生です。
来年は是非とも本国体に出場していただきたいと思います。

成年男子と成年女子は残念ながら1回戦で負けてしまいました。



[PR]
by fight-nagano | 2008-08-16 16:37 | 国体関連
<< 岩本亜希子選手 北信越国体バドミントン競技2 >>