日独スポーツ少年団同時交流事業長野県派遣団表敬訪問

第35回日独スポーツ少年団同時交流事業の
長野県派遣団4名の表敬訪問がありました。

県内のスポーツ少年団に所属する高校2年3年生の皆さんです。

b0142728_1224185.jpg

        前列左は、大西スポーツ少年団本部長

2008年7月20日から2008年8月11日まで
日本からドイツへは93名が派遣されます。

この事業は、日本とドイツのスポーツ少年団の発展と
青少年リーダーの育成を図る目的で、昭和49年に始まりました。

4名の皆さんは、既に全国研修、北信越研修を積んでいます。
長丁場です。体に気をつけて、多くを学んできててください。


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2008-07-09 12:05 | スポーツ少年団
<< 長野県関係オリンピック選手 第23回全日本マウンテンサイク... >>