スポーツ少年団軟式野球続報

長野県大会の続報

県下4地区の予選を勝ち抜いてきた8チームによるトーナメント戦
昨年は惜しくも準優勝に甘んじた森上クラブが見事に優勝
北信越大会での健闘を期待しています。
その先には、北海道・札幌ドームが待っています。
きびきびした学童に天気も応援、
晴天のもとさわやかな大会が繰り広げられました。

観戦して印象に残ったこと
チーム編成は小学4~6年生という規定があるが、
チームによっては2,3年生も活動。
このちびっ子ちゃん、試合中の球拾いや練習時など裏方として奮闘。
数年後、こんどはダイヤモンド内で活躍してください。

去年は見受けられなかったこと
それは女子の活躍。
1塁手として、またピッチャーとして、また長打を放つなど、男子顔負けのプレー

走る、走る、その姿に好感。
攻守交代の時はもちろん、どんな短い距離の場合でも走る姿に、
スポーツ少年団の心意気が感じ取れました。

写真のピッチャーは女子選手です。b0142728_105748100.jpg


よしと
[PR]
by fight-nagano | 2008-06-18 11:07 | スポーツ少年団
<< 国体長野県予選会 スポーツ少年団 >>