北信越国体 競技Ⅶ

フェンシング
少年女子は敗退したが
b0142728_1327545.jpg

少年男子は実力を発揮 各県に圧勝した(右側長野県選手) 
平松選手(箕輪中学)の3ポイント目 切先は肩に
b0142728_13295460.jpg

相手を追い詰める西藤選手(帝京高校)
b0142728_13311187.jpg

どちらが先か?大槻選手(伊那北高校‥インターハイ準優勝)
b0142728_1333135.jpg

前へ前へ大槻選手
b0142728_1333479.jpg

よーし国体でもがんばるぞー
b0142728_13341939.jpg


お家芸の馬術
成年男子国体優勝経験もある小林選手(飯縄高原乗馬倶楽部)の雄姿
b0142728_13364426.jpg

今年の少年の部、全国注目の山下選手(東海第三高校)
b0142728_13394671.jpg

ご存知五輪代表佐藤賢希選手(明松寺馬事公苑) 視線に注目を‥
b0142728_13404549.jpg

常に一つ先・二つ先をイメージ これがチャンピオンの視線
b0142728_13422656.jpg

順調に勝利したものの、
少年の団体を落としたことは次年度への大きな課題となった。啄木鳥
b0142728_13442085.jpg





人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2013-09-03 09:00 | 国体関連
<< 総務 北信越国体競技Ⅵ >>