北信越国体展望Ⅵ

◯ラグビーフットボール競技‥新発田市五十公野公園陸上競技場他
成年男子①8/24~25 昨年はブロックを制したものの、東海ブロックとの代表決定戦で惜敗。今年から7人制になり、初代のチャンピオンを目指す。

少年男子①8/19、8/24~25 飯田高・下伊那農業高・岡谷工業高・都市大塩尻高の連合。all naganoのチームワークをベースに激戦のリーグ戦にチャレンジ。

◯アーチェリー競技‥8/24~25 燕市吉田ふれあい広場
成年男子②昨年少男で惜敗した長澤選手(愛知工業大)と淵田選手(愛知学院大)が雪辱に燃え、経験豊富な宮原選手(安井インターテック)の安定感で突破をねらう。

成年女子③昨年3位で涙をのんだが、平常心でのぞめば突破はかたい。

少年男子①安定した実力の金子選手(上田東高)、昨年の経験者城下選手(上田西高)に川上選手(上田染谷高)の3勇士が1枠の奪還に燃える。

少年女子①チーム力は昨年以上のものがあり、今井選手(上田西高)の安定感を軸に、上田西甲子園旋風の再来をねらう。

◯銃剣道競技‥8/25 三条市栄体育館
少年男子①風間選手(田川高)の経験を軸に強豪に挑む。

◯クレー射撃競技‥8/25 巻クレー射撃場
スキート③昨年はよもやの敗退に強化策を練り直し、雪辱に燃える。塚田選手兼監督(大和通商)は公式大会で入賞を繰り返し、1位突破の期待大。

◯なぎなた競技‥8/25 柏崎市武道館
少年女子③一戦必勝をめざし、昨年来の経験を発揮して挑戦。

===================================
いよいよ北信越ブロック国体まであと僅か。

最後の強化の質が明暗を分ける。

勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし。啄木鳥

b0142728_9453464.jpg





人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2013-08-12 08:30 | 国体関連
<< 北信越国体監督会議 北信越国体展望Ⅴ >>