北信越国体展望Ⅱ

◯体操競技‥8/23~25 リージョンプラザ上越
少年女子(新体操)②インターハイ個人8位の1年生猪又選手を軸に、3年生の三澤・笠原・折井選手も実力up。本国体上位入賞常連校へ盤石の布陣。期待度大

◯バスケットボール‥8/24~25  上越市総合体育館他
成年男子①日本リーグ選手経験もある武田新監督のもと、日立で活躍の大屋選手を補強、ち密な戦術に期待。

少年男子①北信越総体で苦杯をなめた東海大三勢は昨年国体で準Vの魂を呼び戻し、臼井選手(松本第一)務臺選手(佐久長聖)の大型選手を補強してV奪還を狙う。

少年女子①敵は福井足羽、ともにインターハイでは初戦で涙。有賀監督のベンチワークに期待。

◯ホッケー‥8/23~25 新潟市城山公園多目的広場
全種別①ホッケー王国の富山・福井に挑む長野県勢。唯一芝のグラウンドがない本県だが、地道な強化を続けている関係者の日々の努力に敬意。一つでも全国に近づくプレーを期待。

b0142728_1672467.jpg






 
人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2013-08-08 10:00 | 国体関連
<< 北信越国体展望Ⅲ 北信越国体展望Ⅰ >>