北信越国体ボートⅠ

北信越国体ボート競技

7/13 会場地 新潟県へ向かう。米山SAを過ぎると大粒の雨

ワイパー最高出力で新潟市へ到着、天気が気になる。

翌朝、六時前、新潟県阿賀町の漕艇場は大雨・ダム放流でコースブイ流出のため

開催中止(損害は1000万円とのこと)、会場を長野県諏訪湖に移して開催との緊急連絡。

やむなく、ナビを諏訪湖に設定。4時間の長旅の末、下諏訪ボート場着。

すでに長野県ボート協会のスタッフや補助員が準備中。感謝です。

そして、16:30大会開始。 
少年女子シングルスカル 幸先よく石上選手が優勝で出場権獲得。
b0142728_10563593.jpg
b0142728_1056497.jpg

少年男子シングルスカル 伊東選手4位
b0142728_1058835.jpg

成年女子シングルスカル 秋山選手5位
b0142728_1059572.jpg

成年男子シングルスカル 田中選手4位
b0142728_110445.jpg

少年女子ダブルスカル 小池・岡部選手4位
b0142728_1125455.jpg

少年男子ダブルスカル 矢島・高橋選手4位
b0142728_115093.jpg

成年女子ダブルスカル 小松・木下選手5位
b0142728_1162370.jpg

スタート地点では補助員諸君も声を限りの声援
b0142728_1172189.jpg


諏訪湖で合宿中のパラリンピックJapanボートチームの関係者が

「急遽会場変更になっても、地元諏訪の皆様が献身的に大会準備をしていた姿に感激」と

「ここを合宿の拠点にしたい。人もよし、施設もよし、全てよし」と感心。

「パラのボートのナショナルトレセンに推薦を」と啄木鳥も嬉しく会話しました。

チーム長野の歴史と伝統。すべては『選手のために』という連携の真髄を見ました。
b0142728_11202331.jpg


人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2013-07-16 11:20 | 国体関連
<< 北信越国体ボートⅠ スポーツ指導者連絡会議 >>