気になる国体開催

やまびこ国体の後、二巡目はいつになるの?

下の表は開催順を示したものです。

b0142728_16501576.png


ここで二月の新聞記事
===============================
◎嘉田知事、国体誘致表明 実現なら81年来 2月定例会開会 /滋賀県
(2013/02/15 朝日新聞 朝刊)

 県議会の2月定例会が14日開会した。嘉田由紀子知事は本会議の提案説明で、11年後の2024年にある第79回国民体育大会について、「国体はスポーツ振興だけでなく、次世代を担う人材の育成になり、滋賀の活力をさらに高めるチャンスだ」と述べ、県に誘致する意向を明らかにした。国体の県内での開催は1981年以来で、開催が決まれば43年ぶりになる。
 誘致をめぐり、県は昨年5月、国体検討懇話会を設置。懇話会は今年1月に出した報告書で、24年の開催に向けて態度表明を行い、具体的な議論を始めるよう求めていた。
===============================

長野県より後で開催した滋賀県が、現在の日体協国体開催順の式に当てはめると、二巡目は長野より早く開催するかたちになる。

何となくしっくりこない啄木鳥ですが、このままでいけば2027年(平成39年)82回国体‥50年ぶりとなる。

あと15年。今年生まれの子ども達は強化対象選手ですね。

b0142728_1762673.jpg





人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2013-04-02 17:07 | 国体関連
<< 春が来た 平成25年度 >>