「ほっ」と。キャンペーン

ロシア講演会

今日は、ロシアと日本の交流を課題とした講演会に行きました。
長野市内のホテルは満員です。
b0142728_16353057.jpg

講師はミハイル・ミハイロビッチ・ベールィ氏
駐日ロシア連邦特命全権大使です。
b0142728_163641100.jpg

プーチン首相が大統領に返り咲き、ロシアの現状や課題、日本との関係を丁寧に解説してくれました。
b0142728_16395455.jpg

参加者からは、ロシア極東地域のアイスホッケー交流の話題や新潟空港からハバロフスクの空路が閉じていることなど、質問がありました。
民間レベルのスポーツ交流や地方間交流についても話題が広がりました。

長野五輪の頃、ユーリー・リャプキンさんという、アイスホッケーの金メダリストが当時の体育課に国際スポーツ交流員として在籍し、子どもたちにアイスホッケーを指導していました。
そこから育った選手は今、日本の代表的なプレーヤーとして活躍しています。
当時のスポーツ施策と今日を比べると‥‥‥---がんばれソチ五輪!!---  ガンバレ長野!! 啄木鳥



人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2012-03-15 16:49 | 各種話題
<< 今週のSWAN 第4回総務専門委員会 >>