広島県のスポーツ振興

広島県議会へスポーツ振興議員連盟の皆さんと「強化費」について伺いました。
萩原議員・諏訪議員・桃井議員・永井議員・小林議員の面々
b0142728_10535286.jpg

広島県は国体成年選手の強化だけで8700万円
b0142728_10553892.jpg

さらに、トップアスリート及びジュニア育成強化として1億7000万円計上しています。
このほかに政令指定都市としての広島市のジュニア強化が考えられます。
b0142728_1111164.jpg

なんともうらやましい限りです。

もう一つ、今後、体育協会も考えなければならない点は、プロスポーツとの関係ではないでしょうか。
広島県は「トップス広島」というNPO法人がスポーツクラブネットワークを構築して賛助会員を募っています。

野球の「広島東洋カープ」サッカーの「サンフレッチェ広島」バレーの「JTサンダース」ハンドボールの「ワクナガレオックス」ホッケーの「レッドスパークス」駅伝の「中国電力陸上競技部」等々。

地域事情は異なりますが、本県もサッカーの「長野パルセイロ・松本山雅」野球の「長野グランセローズ」バスケットボールの「信州ブレイブウォリアーズ」等との連携が新時代の課題として浮かび上がってきます。

たくさんの英知を結集する時代になりました。!!  啄木鳥






人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2012-01-26 11:15 | 各種話題
<< 67国体スケート競技会 男子駅伝番外編 >>