ワールドカップ入賞

スキージャンプのワールドカップインスブルック大会で、本県の竹内 拓選手(北野建設)が堂々の3位入賞のニュースが入りました。

【インスブルック(オーストリア)時事】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプは4日、当地でジャンプ週間第3戦を兼ねた個人第10戦(HS130メートル、K点120メートル)が行われ、竹内択(北野建設)が1回目に131.5メートル、2回目に124メートルを飛び、246.7点で3位に入った。竹内は第9戦の4位がW杯の過去最高で、表彰台は初めて。(時事通信)

昨年、飯山ジャンプ台のリニューアル記念ジャンプで、次代のホープと絶賛されていたました。
その時のジャンプです。
b0142728_14145981.jpg

彼のブログ(http://ameblo.jp/taq-takeuchi/image-11127049917-11716577152.html)を拝見すると、すでに3位の心模様が掲載されていました。ご覧ください。

また、そこには22,000人の観客をスタート地点から撮ったものがありましたので転載します。

「それにしても表彰台に乗って22,000人の声援を浴びるのは気持ちがよかった」と語っています。
b0142728_1419012.jpg


これだけの観衆が集うことがスポーツ文化の原点です。

     さぁ!!私たちもがんばりましょう。  啄木鳥

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2012-01-05 14:24 | 各種大会
<< バド奥原選手・カーリング堀篭選手 仕事はじめ >>