理事長・競技力向上専門委員(国体関係)合同会議

理事長と競技力向上専門委員が一堂に会し、選手強化策を話し合いました。
b0142728_14434484.jpg

来年は冬季大会天皇杯得点380点以上、皇后杯得点170点以上
本大会天皇杯得点700点以上、皇后杯得点390点以上
総合成績17位以内という目標が承認されました。

軟式野球連盟の西沢理事長からは、《「チームながの」本国体までの道のり》と題して9年ぶりに出場権を得た経験を報告いただきました。
剣道連盟の加瀬理事長からは、《連盟強化の取り組み》と題して、初出場初入賞した成年女子チームの強化を報告いただきました。
b0142728_14594859.jpg


お二人の報告を受けて、各競技団体が4ブロックにわかれ、それぞれの経験を語り合いました。
b0142728_1522851.jpg

b0142728_1525266.jpg


確か、理事長と競技力向上専門委員が合同で強化策を審議するかたちは、50回ふくしま国体で総合順位が天皇杯皇后杯とも18位となり、大変な危機感をもって始まったと記憶しています。
啄木鳥


人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-12-14 15:12 | 会議
<< 高校総体スケート競技会 開講式 Ⅱ >>