日本体育協会・JOC創立100年

 先週、都内のホテルで日本体育協会・JOC創立100年記念イベントが開かれました。
b0142728_12502685.jpg
 IOCジャック・ロゲ会長の「オリンピック バリュー」と題した記念講演です。

 同時通訳のイヤホーンから力強い、21世紀のスポーツへの展望が聞こえてきました。
 

「スポーツは社会にとって重要な資産である。昨今はスポーツの経費等の財政面に話題が多いが、南北問題、男女差別、エリートスポーツ、ドーピング、貧困、格差社会等の社会問題はスポーツにもあり、それらを解決していかねば‥‥」
 
 とスポーツの社会における責任を熱く語ってくれました。


シンポジウムではこれからの日本のスポーツが目指す道が語られました。
b0142728_1394916.jpg

左に張日体協会長、中央にシンクロの小谷さん、右二人目は竹田JOC会長 

天皇皇后両陛下がご臨席され、お言葉をいただきました。
b0142728_13183446.jpg

特別功労者表彰は127名、本会の登内英夫顧問が表彰されました。
b0142728_13202594.jpg

記念レセプションでは、石原都知事から災害復興後の20年東京オリンピック立候補宣言がなされ、ロゲ会長から激励を受けました。
b0142728_1329519.jpg


「スポーツ宣言日本」が採択され、大きなスポーツの力を連携して発揮する時代と痛感しました。  啄木鳥

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-07-22 13:31 | イベント・行事
<< 北信越クレー射撃・空手道「形」 北信越ボウリング >>