北信越山岳

 山岳競技が山ノ内町ホテルタガワ体育館特設競技場で行われました。
この壁を見てください。オーバーハング(逆壁)もあり、大変です。
b0142728_1474338.jpg


b0142728_1421476.jpg

 中でも少年男子の中嶋選手(松本深志高校=写真右側)と小林選手(長野俊英高校)は、他県を寄せ付けず、堂々の一位通過で「山岳長野」の伝統の力を見せてくれました。
b0142728_14121047.jpg

 左の写真は少年男子のリード競技です。いわゆるクライミング競技で人口壁をロープや安全ベルトを付けて登り、到達高度または最長距離で順位を決定します。



 下の写真は少年女子のボルダリング競技(河原にある大きな石ころ=ボルダー)です。これはロープなしで体一つで岩と向き合うクライミングです。

  成年女子と少年女子も堂々の予選通過。山口国体へ。
b0142728_14242594.jpg

 長い歴史があった縦走競技(所定の重量を背負い、山岳地帯を走破する)は2007年で終了し、山岳競技は現在、ボルダリング競技とリード競技で競います。ガンバレ山岳長野
 啄木鳥



人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-07-20 14:37 | 国体関連
<< 北信越ボウリング 北信越新体操 >>