昨日のSWAN

~フィジカル・心理・保護者プログラム~
 フィジカル担当の講師を迎えるため、屋代高等学校に行きました。雨降る夕暮れ時、グラウンドからは、ハンドボール部、サッカー部、野球部などの選手が元気よくプレーする姿が見られ、格技室からは、柔道部の勇ましい掛け声が聞こえてきました。また、水泳部員の礼儀正しい姿に好感を覚え、あらためて「学校の良さ」を感じました。

<3つのプログラムが同時に開催されました>
 1期生:フィジカルトレーニング
皆川講師による指導で、2時間近くたっぷりと汗をかきました。試合が続いていた選手たちですが、来シーズンに向け、大きく飛躍するためにもしっかりとトレーニングを積んでほしいと思います。
b0142728_1031156.jpg
 
2期生:心理学
 松本大学専任講師でスポーツ心理学を専門分野としている齊藤講師による、心理プログラムが行われました。ゆくゆくは試合におけるメンタルトレーニングに結び付けていければと考えています。
b0142728_1032089.jpg

 保護者プログラム
b0142728_10324137.jpg

 現在、JOC(公益財団法人日本オリンピック委員会)のタレント発掘育成支援アシスタントディレクターとして活躍している松井陽子氏より、SWANメンバーの保護者に対して、ご自身の経験を交えての講演がありました。熱心に聞き入る保護者の皆さんの姿を目にし、有意義なプログラムであったと思いました。

     ウミネコ


長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
by fight-nagano | 2011-04-28 10:34 | SWAN Project
<< 東日本大震災と国体 スポーツフェスティバル >>