続報

那須野選手は、鈴木、村主選手と同じ第4グループ
しかも、最終滑走
6分間の練習の後、ずっと待たされることに
本人は長く感じたとのこと
身体が冷えないようにしていたとも

鈴木明子選手は、185.88
村主章枝選手は、157.67でシーズンベスト
那須野光選手は、123.91でした。


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2011-01-28 16:38 | 国体関連
<< スピードスケート フィギュア成年女子 >>