貴重な人材

土曜日
長野冬季五輪スキー
 ジャンプの日本代表監督を務めた
北野建設スキー部監督の小野学さんがご逝去されました。
謹んでご冥福をお祈りします。

小野さんの
スキー・ジャンプでの国体記録をみると
昭和54年第34回から平成4年第47回冬季国体で
成年男子の部で、12回も3位以内に入賞し、
特に、35回、41回、42回、44回、46回、47回では優勝

地元紙今朝のスポーツ面に
ジャンプ界「日本の頭脳」
 長野が誇る人材
  と紹介


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2010-07-05 12:50 | 国体関連
<< 国民体育大会委員会 日独スポーツ少年団同時交流派遣団 >>