「ほっ」と。キャンペーン

県綱引連盟 進友会の皆さん

今日、正午過ぎ
2010世界インドア綱引選手権大会
に出場する進友会(岡谷市)の皆さんが表敬訪問されました。
b0142728_14554286.jpg


代表兼選手の横内伸仁さん
選手の真寿田聖也さん、中沢高宏さん、林賢司さんが
出場選手を代表してお越しいただきました。

県綱引連盟の竹内重雄理事長と村山隆理事も

平成22年2月28日に
イタリアのチェゼナーティコにて
男子600kg(選手8人の体重合計が600kg以下のクラス)に出場

進友会は、2009全日本綱引選手権大会で優勝をしましたので
今回の世界大会への出場となりました。
進友会は、全国綱引選手権大会で
 優勝3回、準優勝3回という成績を残しています。
2006年の世界選手権では6位の成績でした。

専務理事から、国体選手と同じスポーツマフラータオルと
国体選手と同じデザインのピンバッチを贈呈しました。

横内代表から、「今回の目標は優勝!」と力強く決意表明
期待しています。


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2010-02-18 15:04 | 表敬訪問
<< サッポロ氷雪国体スキー競技会 SWAN報告書作成 >>