86回箱根駅伝


佐久長聖高校出身の東海大学の村沢選手
各校のエースが走る2区を走り終える

スーパールーキーと呼ばれ
鶴見中継所を
トップと2分3秒差の14位でタスキを引き継ぎ
戸塚中継所には10人抜き
トップと1分14秒差の4位で3区のランナーへ
すごい
箱根予選会では4年生選手を抑えてトップでゴール
しっかりと結果を残しました

中盤以降次々と先行するランナーを抜きました
昨年の全国都道府県対抗駅伝のメンバー
一昨年の高校駅伝で佐久長聖初優勝のメンバー

1時間8分8秒、区間2位
素晴らしい走りでした
今後も応援します

佐久長聖高校出身のランナー
各校でがんばっているようです
しばらく駅伝から目が離せません

ちなみに
本県関係者の成績は
2区 村沢明伸(東海大-佐久長聖) 1時間8分8秒 区間2位
3区 平賀翔太(早大-佐久長聖) 1時間3分27秒 区間4位
3区 堂本尚寛(日大-佐久長聖) 1時間4分24秒 区間9位
4区 佐々木健太(中大-佐久長聖) 57分14秒 区間4位
4区 永田慎介(東海大-佐久長聖) 1時間5秒 区間19位
5区 笹崎慎一(日大-佐久長聖) 1時間29分22秒 区間20位



極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2010-01-02 10:25 | 各種大会
<< 箱根復路 スピードスケート >>