競技団体ヒアリング

今日で、65回千葉国体に向けた
本大会関係37競技団体とのヒアリングを終了しました。

指導者、競技者確保、資金など
多岐にわたる問題を話し合いました。

15日に競技力向上専門委員会の開催を予定。
65回千葉国体の目標などについて協議します。

64回新潟国体は、
天皇杯・皇后杯ともに17位以内を目標として
天皇杯18位、皇后杯16位という成績でした。

当初64冬季大会の不振により
かなり厳しい結果を予想していましたが
各競技でがんばっていただき
北信越では開催県の新潟に続く成績でした

本大会のみの成績では、
大分国体の40位から29位と大躍進

今日までの協議結果をもとに
65回国体のための対策を

資金的な支援をしたいが
昨今の円高は痛すぎる!


ところで、このブログも
始めて以来、今回で500回
今後もよろしくお願いします。


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2009-12-01 15:51 | 会議
<< 公益法人制度改革への対応 競技人口 >>