「ほっ」と。キャンペーン

競技人口

競技団体とのヒアリングも終盤

弓道連盟の皆さんとのお話の中で
競技人口の話題
本県が約4000人
北信越5県の競技人口の48%を占めるとのこと

高校の部活で生徒が多いのが
バドミントン、硬式野球、そして弓道 など
弓道はほとんどが高校生になってから始める競技

64回新潟国体では
成年男子と成年女子が入賞しました

65回千葉国体では
少年男子、少年女子も活躍を期待


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2009-11-30 16:51 | 各種話題
<< 競技団体ヒアリング 2次選考会 >>