第58回長野県縦断駅伝競走

来週の11月14日(土)・11月15日(日)
58回目となるこの大会

11月13日夕方に開会式
第1日目は、信濃毎日新聞社長野本社前を午前8時30分スタート
12区間118.6km 岡谷まで
第2日目は、松本城公園を午前8時スタート    
第2日 9区間97.6km
飯田合同庁舎を目指します。

前回は、飯田下伊那の51年ぶり5回目(昭和32年・1957年の第6回大会以来)の優勝でした
第1日目、全佐久がトップ
2区の笹崎高志選手(佐久長聖高)がトップを奪う
3区両角駿選手(佐久東中)、4区高見沢勝選手(佐久長聖高教)の連続区間優勝
6区の上野裕一郎選手(エスビー食品)も区間新をマーク

第2日目、飯田下伊那は、全佐久と2分51秒差でスタート
13区勾田(まがた)達也選手(自営業)の力走で通算2位に順位を上げる
14区臼田稔宏選手(佐久長聖高)の区間優勝で通算トップに躍り出る
15区矢野圭吾選手(佐久長聖高)の区間優勝で後続との差を広げる
16区以降の各選手もリードを積み重ねる
アンカー三沢健選手(飯田米穀)が最初に飯田合同庁舎前のゴールに

2位は2連覇を目指した全佐久(首位と2分42秒差)
3位上伊那(2位と38秒差)

逆転優勝という劇的な展開でしたが、今回はどうなるか

見逃せませんが・・・
この日は、第1次選考会
沿道からの声援はできません
残念


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2009-11-06 08:57 | 各種大会
<< 責任先頭制 松井すごい >>