「ほっ」と。キャンペーン

スポーツの秋

昨日、地区の大運動会
秋晴れの絶好のスポーツ日和
開会式には約2000人余の市民が集まって入場行進
国体ほどピシッと型にはまっているわけではないけれど
和気あいあいの雰囲気の中、開会式が行われました

司会進行から来賓の皆さんに「挨拶は手短かに」と注文
よく知らない地元の来賓の皆さんも要望どおり手短にあいさつ
昔は一緒に競技した審判長からの簡単な注意の後、ラジオ体操、
体がしっかり覚えていますね

審判長の補佐をしていた人、中学校の同学年の人でした
長野市の体育指導員さんですが、審判長に紹介されてびっくりでした

競技出場の際は、知り合いの方から激励をいただき恐縮でした
力いっぱい競技して楽しめました

国体のようなアスリートは少ない市民の運動会
これもスポーツ、これからも楽しみたいと思った一日でした。

今日は顔が日焼けして、赤いし熱いし・・・


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2009-10-13 19:48 | 各種話題
<< 若手スキー選手県民が支援 トキめき新潟国体 >>