佐久長聖高校駅伝部

スキー場関係者の皆さん、長野もやっと雪景色!

本日、渡辺史郎校長、両角速(はやし)監督とともに
選手7人が表敬訪問しました。
b0142728_13154391.jpg

主将佐々木寛文(ひろゆき)、千葉健太(けんた)、松下巧臣(たくみ)、村澤明伸(あきのぶ)、平賀翔太(しょうた)、藤井翼(つばさ)、大迫傑(すぐる)の各選手がメダルを胸に堂々の優勝報告

佐々木選手(千葉県出身)は、6区で区間賞、区間新記録
千葉選手(箕輪中学)は、1区で区間2位
松下選手(伊那松川中学)は、2区で区間5位
村澤選手(楢川中学)は、3区で区間2位、日本人区間最高記録
平賀選手(赤穂中学)は、4区で区間2位
藤井選手(福岡県出身)は、5区で区間賞
大迫選手(東京都出身)は、7区で区間賞

11年連続11回目の出場
高校駅伝での佐久長聖高校の成績は、
H10 4位、H11 3位、H12 5位、H13 5位、
H14 7位、H15 2位、H16 12位、H17 4位、
H18 6位、H19 2位、H20 1位
2時間2分18秒という日本高校最高記録での初優勝
両角監督お疲れ様でした。

b0142728_12414873.jpg

優勝旗に佐久長聖高校の名はまだでした。

優勝カップは、
NHK杯、日本陸上競技連盟会長杯、文部科学大臣杯、全国高等学校体育連盟会長杯、
賞状は、
文部科学大臣、日本陸上競技連盟・全国高等学校体育連盟・毎日新聞社

悲願の優勝おめでとうございます。


県体協は、本日で仕事納めです。
皆様には1年いろいろとお世話になりました。
来年も がんばれ!長野


極楽鳥
[PR]
by fight-nagano | 2008-12-26 12:56 | 表敬訪問
<< 明けましておめでとうございます 大会のお知らせ >>