カーリング男子「SC軽井沢クラブ」来訪

来年2月に開催される平昌オリンピックの出場を決めたカーリング男子の「SC軽井沢クラブ」の選手とコーチ、役員の皆さんがオリンピック出場を報告に県体協にお見えになりました。



b0142728_09262170.jpg

b0142728_09354245.jpg
カーリングの日本男子がオリンピックに出場するのは、98長野オリンピック以来の20年ぶりになります。
選手の皆さんから、これまでと同様に応援をお願いしますとの挨拶があり、当会丸山専務から平昌オリンピックでは最高のパフォーマンスを県民や国民の皆さんに見せてほしいと激励の言葉がありました。最後に芦原指導主事の音頭による「レツゴ―ながの」で選手の皆さんを激励しました。選手の皆さん頑張ってください! (k)


b0142728_09322946.jpg

b0142728_09370406.jpg


[PR]
# by fight-nagano | 2017-05-15 09:40 | 表敬訪問

加盟団体代表者会議とスポーツ懇談会を開催しました

29年度が始まり県体協も年度初めの会議が開催されました。 会議の前に全農長野県本部から恒例の長野県産米の贈呈がありました。県内スポーツ選手の強化、たくましい選手が育つようにと、平成11年から寄贈いただいており、今年で19年目です。今回も長野県産のコシヒカリ2.5トンと信州りんごジュースとなめ茸茶漬け各100ケースをいただきました。県内のスポーツ選手がたくましく育ちますよう有効に活用させていただきます。全農様ありがとうございます。
b0142728_16533090.jpg                県体協林理事長(左)と全農嶌田副本部長
b0142728_16553140.jpg


お米の贈呈式の後は、県体協に加盟頂いています91団体の代表者の皆様との会議です。

冒頭、林理事長から「国において第二期スポーツ基本計画が策定された。計画の基本方針として、スポーツで「人生」が変わり、「社会」を変え、「世界」とつながり、「未来」を創るという柱のもと、「一億総スポーツ社会」の実現を目指す計画であり、加盟団体においても更なるスポーツの推進に取り組んでほしい。また、本県2巡目国体となる平成39年の「第82回国民体育大会」の開催について、県として招致決定がされ、近々文科省と日体協へ開催要望が出される。今後とも、スポーツの果たす役割を認識し、加盟団体と協力しながら本県スポーツの推進と県民の健康と体力向上に努めたい」とあいさつがありました。
会議では、今年度の県体協の事業計画と予算、昨年の「いわて国体」と「ながの銀嶺国体」での成績などについて説明がありました。

b0142728_17000194.jpg

b0142728_17003133.jpg

会議終了後、阿部知事、県議会、賛助会員、加盟団体の皆様約160名のご参加のもと「スポーツ懇談会」が開催されました。
b0142728_17015229.jpg

林理事長のあいさつの後、本会の会長でもあります阿部知事から、ながの銀嶺国体終了時点で39年ぶりに男女総合、女子総合とも第1位であること。大相撲で御嶽海が活躍し、東日本女子駅伝、都道府県対抗男子駅伝で優勝したこと。世界でもリオ五輪で3つの銅メダルを獲得し、カーリング男子ではSC軽井沢クラブが平昌五輪出場を決めたこと。スケートの小平選手やノルディック複合の渡部選手の活躍、平昌、東京、北京と日本周辺で続くオリンピックでの活躍が期待されること。本県出身選手の活躍が県民に夢と希望と感動を与えていることをうれしく思うとし、平成39年の国体と全国障害者スポーツ大会の招致を決定した。今後もスポーツのチカラを活用し、スポーツを通じて長野県を盛り上げていきたいとのご祝辞をいただきました。

b0142728_17035386.jpg
















最後に、ながの銀嶺国体の勢いで愛媛国体で勝利を!また、10年後の82回国体の開催に向けて関係者が一丸となって取り組んでいくことを祈念して「レッツゴーながの」の激励コールを参加者全員で行い、終了しました。(k)
b0142728_10264359.jpg

[PR]
# by fight-nagano | 2017-04-28 10:20 | 会議

男子バレーボールチーム来訪

南箕輪村に拠点をおく男子バレーボールVリーグのVC長野トライデンツの笹川星哉監督とアレキサンダー・オソキン選手が先シーズン(2016~2017)の結果と来シーズンの意気込みを報告に体協にお見えになりました。

先シーズンは、チャレンジリーグⅠに昇格し3位という成績をおさめました。チャレンジリーグⅠは、8チームが参戦しました。


b0142728_14081405.jpg

笹川監督は、「来シーズンは優勝が目標、また愛媛で開催される国体でも長野県に貢献できるようにしたい。」と話されました。


27歳、身長205Cmのイスラエル出身のアレキサンダー選手は、「長野の冬は寒く、長野に来たばかりの時は、ほかの選手と言葉も通じず大変だった。でも日本食は大好き。来季もこのチームで頑張る。」とのことです。同チームの通訳でもあり奥様も同席をされました。今後日本の国籍を取得し、日本で活躍されるそうです。

VC長野トライデンツのVリーグでの活躍はもとより、国体での活躍を大いに期待しています。(k)
b0142728_14113639.jpg

[PR]
# by fight-nagano | 2017-04-10 14:18 | 表敬訪問

天皇盃 第22回都道府県対抗男子駅伝競走大会

  長野県男子3年ぶりにV奪回

第22回全国都道府県対抗男子駅伝は22日、広島市の平和記念公園前を発着する7区間で競われました。
長野県チームは、1区:中谷雄飛選手(佐久長聖高)2区:石川晃大選手(墨坂中)3区:春日千速選手(東海大)4区:本間敬大選手(佐久長聖高)5区:名取燎太選手(佐久長聖高)6区:眞田稜生選手 7区:上野裕一郎選手(DeNA)が疾走しました。
1区で中谷選手がトップと3秒差で2位に、4区では本間選手が区間賞でトップに立ち、続く5区の名取選手もトップで6区の眞田選手へタスキをつないだ。6区では、2位に後退したものの最終ランナー上野選手は、福岡の選手を捉え、トップに立ちそのままゴールへ。

b0142728_13555984.jpg

4区 福岡の選手に迫る本間選手

b0142728_140381.jpg

4区で応援する長野県の応援団


    
b0142728_13314936.jpg

7区上野選手が福岡の押川選手を抜き去り、トップ。 


b0142728_13365065.jpg

上野選手ゴール後、待ち構えていた長野県選手コーチ陣からの胴上げ
     
b0142728_13392132.jpg

高見澤監督と上野選手の優勝インタビュー

b0142728_13481357.jpg

長野県人会の応援団と県歌「信濃の国」合唱

b0142728_1443295.jpg

表彰式

b0142728_1465078.jpg

b0142728_1484297.jpg

           天皇盃

b0142728_14101385.jpg

優勝祝勝会時、カラオケで「ランナー」を歌う高見澤監督と選手

来年のV8も期待しています!(k)









人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします 
[PR]
# by fight-nagano | 2017-01-24 14:35 | 各種大会

理事長・競技力向上専門委員合同会議

12月12日

年明けの「ながの銀嶺国体」から始まる「第72回国体」での目標を定めて、「チーム長野」一丸となって戦い抜いていくための会議です。

b0142728_14155525.jpg


古澤競技力向上専門委員長あいさつ
b0142728_14164689.jpg


【第72回国民体育大会目標】
 
 ○天皇杯:13位以内 皇后杯:13位以内
 ○冬季大会「ながの銀嶺国体」終了時、天皇杯・皇后杯ともに
 1位獲得を目指す。
 ○天皇杯獲得目標得点:1,191点 皇后杯:688点を目指す。
  季別の獲得目標得点:<冬季大会> 天皇杯:400点以上 
                   皇后杯:185点以上
            <本 大 会>  天皇杯:791点以上 
                   皇后杯:503点以上 
  と決定されました。 (k)

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします

長野県HPランキング ←クリックお願いします
[PR]
# by fight-nagano | 2016-12-14 14:29 | 会議